言葉を大切にします。正しい日本語を大切にした保育を行うことを前提とし、聞く、話すを望ましく身につけます。日常生活や遊びの中で、年齢に応じて0歳児から自然に英語に親しめる環境をつくります。